スマートフォン解析a

れいひとうほうびじん

麗妃東方美人

lifeig dongfangmeiren

花・果実の香り
甘い香り
焙じ香
うまみ
しぶみ
ボディ

DATA

6大茶類
産  地
茶  樹
製茶時期
青茶(烏龍茶)
(台湾)桃園県
青心大パン
2017年6月5日

オススメポイント

東方美人茶にもっとも適しているとされる品種"青心大パン"の、成熟した茶樹から摘採した茶葉が原料。

口中に広がる柔らかな甘さはまさにシルキーで、淡い柑橘系の"蜜香"と共に、「麗妃」という名にふさわしい気品を感じさせます。

驚くほどに長く続く余韻と煎持ちの良さも、さすがと言いますか、やっぱりと申しますか、このお茶を作った名人の名人たる由縁を納得しないわけにはいきません。

淹れ方の目安(300ccのポットに対して)

お湯の温度 茶葉の量 時 間 抽出回数目安
90〜100 5g 2 4〜5

工夫式での美味しい煎れ方はこちら

名人が作る「東方美人」はやっぱりスゴイ

毎年、東方美人茶のコンテストで最高賞をはじめとする上位入賞を果たしている名人の手になるお茶です。

本来は茶樹の害虫である"チャノミドリヒメヨコバイ"(通称ウンカ)に襲われた葉が、独自の製茶工程を経ることで生まれる"蜜香"を最大の特色とする東方美人茶。

数年に一度、枝をバッサリ刈り込む"せん枝"を年末に控え、程よく歳を重ねた茶樹の葉を使い、名人が手掛けたこのお茶の"蜜香"は、まるでシルクのようにしなやかで柔らかく繊細です。


商品番号:
16749

NEW25g 2,592円

数量:

関連商品

スクール

これから中国茶を始めたい!というかたにピッタリ! 基本的な知識はこれでバッチリの 1 回完結レクチャー。 お茶の種類や茶器の使い方、淹れ方の基本まで中国茶の基礎知識をバッチリ網羅。 お茶の試飲を交えた、あっという間の 90分です。