スマートフォン解析a

せいせんぶんさんほうしゅちゃ ふゆちゃ

精選文山包種茶 冬茶

jingxuan wenshanbaozhongcha (winter tea)

花・果実の香り
甘い香り
焙じ香
うまみ
しぶみ
ボディ

DATA

6大茶類
産地
茶樹
製茶時期
青茶(烏龍茶)
(台湾)新平市坪林区
青心烏龍
2016年11月

オススメポイント

烏龍茶王国台湾で「清茶」と言われるのがこのお茶。優しい花のような香りと爽やかな喉越しを特徴とします。

2016年冬の文山包種茶はまさに「清茶」の王道を行く仕上がり。青すぎず重すぎずの絶妙なバランスが程よい厚みとなり舌の上を珠のように転がっていきます。

雑味のない透明感は、茶殻になっても美しいその茶葉を見れば分かります。最初から最後まで美しい・・・そんな素晴らしい仕上がりです。

淹れ方の目安(300ccのポットに対して)

お湯の温度 茶葉の量 時 間 抽出回数目安
90〜100 5g 2 4~5

工夫式での美味しい煎れ方はこちら

「包種茶」という名称は、その昔、製茶を終えた茶葉は紙を使って直方体に“包まれ”ていたところに由来しています。

およそ200年前、福建省からもたらされた台湾の茶作りは、幾多の試練と変化を経て質の高い台湾独自の銘柄を多く有する一大産業に成長しました。

現在の文山包種茶の基礎ができたのは1920年代と歴史は古くないながら、世界に類を見ない個性を持っています。


商品番号:
16747

NEW50g 1,998円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

関連商品

スクール

これから中国茶を始めたい!というかたにピッタリ! 基本的な知識はこれでバッチリの 1 回完結レクチャー。 お茶の種類や茶器の使い方、淹れ方の基本まで中国茶の基礎知識をバッチリ網羅。 お茶の試飲を交えた、あっという間の 90分です。