スマートフォン解析a

巖茶

巌茶(岩茶)

福建省北部の武夷山が産地。ここは景観と文化の両面で世界遺産の指定を受けています。風光明媚であると同時に文化的な質の高さを兼ね備えた地域で、古くは緑茶の産地でしたが1700年頃には烏龍茶らしきお茶が作られていたと言われ、烏龍茶発祥地の最有力候補になっています。800以上もあるという銘柄はその歴史の長さに加え、作る人と飲む人の熱意の証明であり、語り継がれる多くの逸話は人々のこのお茶に対する尊敬と憧れの現れに他ならず、それはKing of 烏龍茶という呼称に凝縮されています。ミネラル豊富な土壌と水に育まれた茶樹は卓越した製茶技術と相まって実に力強い茶に仕上がっており、その風味全体の特徴は巌韻と称されます。             

7件の商品がございます。

武夷巌茶 50g

50g 1,404円