スマートフォン解析a
黄茶

黄茶

製茶工程中に、茶葉を敢えてムレさせる事で独特の風味を生み出す“悶黄”という過程を持つ茶類です。以前はこの“悶黄”に微生物が関与していると考えられていた時期がありましたが、現在では単に水分と温度による変化と捉えられており湿熱作用、もしくは水熱作用と呼ばれています。もともと生産量の極めて少ない茶類ながら、生産地域は広範囲に渡っていたのが、最近はその風味が時代の要求に合わず、市場性が下がってきた為、生産を中止したり、緑茶に切り替える動きが各地で発生しており、絶滅危惧種的な茶類になっています。

現在、商品はございません。