スマートフォン解析a
木柵鉄観音

木柵鉄観音

約150年前に福建省安渓から伝来した製法を今に受け継ぎ、台湾北部、台北市近郊の木柵地区を産地とする茶で、高い発酵度と強い焙煎を特色とします。福建省安渓では、鉄観音を称するには原料茶葉が鉄観音種であることが絶対条件で、製法にはバリエーションがあるのに対し、木柵鉄観音は茶葉の品種は問わないかわりに伝統的製法で作られていなければならず、産地が限定されています。その中で鉄観音種を用いたものは“正欉鉄観音”と呼ばれ、最近は産量が少なくなっている為に希少性が高まっています。

2件の商品がございます。