スマートフォン解析a

水出しTEA

水出しTEA のススメ

ここのところ、冷たいお茶は『水出し』で作るというのが主流になってきました。
時間をかけても、ふっくらとして深みのある美味しいお茶が飲めるのなら
その甲斐があるというもの。


2017年の遊茶水出しTEAプロモーションは、前期と後期に期間を分け
それぞれ4種づつ販売します。

◆前半:2017年4月29日(土)~7月14日(金)
■新昌龍井 830円(税込)/10g
■清香黄金桂 330円(税込)/10g
■特級テン紅 349円(税込)/10g
■菊花四季春 320円(税込)/10g


◆後半:2017年7月15日(土)~9月29日(金)
◎ラインナップは7月初めにお知らせします。お楽しみに!!

使いやすくお求めやすい10gの小分けパック
⇒水出しTEAなら1リットルのお水で1回分
⇒熱いお茶なら2回分
を目安にご使用ください。

◎表参道ショップでは毎日、水出しTEAの試飲を実施中!!◎
丁寧に淹れた水出しTEAの美味しさを是非ご体感ください。
熱いお茶とは一味違う、ちょっぴり不思議な風味が楽しめます。

*********************************************

□水出しTEA のオイシイ作り方
1 . 茶葉、サーバー、常温の水を用意
※水500ccに対し茶葉5g目安
2 . 茶葉をサーバーに入れ、水を注ぐ
※茶葉全体に水がなじむように、ゆっくり優しく注いでください
3 . しばらく常温に置きます。
※室温が高い時は5~15分、低い時は15分~30分が目安
4 . 冷蔵庫に入れ、一晩置いて出来上がり
※12時間以上置いてください
5. 茶水を濾して、冷蔵庫に保存
※2日以内にお召し上がりください

お茶水の風味を存分に満喫していただくには
氷を入れずにお飲みいただくことをお勧めします。
*********************************************
とはいえ、時間ない、でも、今冷たくて美味しいお茶が飲みたい!!時の
作り方もお教えします。
□急冷TEAの作り方□
1 . 茶葉、耐熱サーバー2個、熱湯、たっぷりの氷を用意
※お湯500㏄に対して茶葉15g目安
2. 茶葉に熱湯を注いで3分から5分置く
3 . もう一つのサーバー(もしくはグラス)いっぱいに氷を入れる
4 . 氷の上からお茶を熱いまま注いで出来上がり