商品ポリシー

良いお茶と良い茶器で心豊かな時間を過ごしていただくこと。
だから、私たちは確かな品質と安全が保障できる商品だけを
お届けしなければならないと考えます。

今までもこれからも

遊茶には現地茶園、茶商や研究機関などと
長年に渡り築いてきた深い繋がりがあります。

途切れることなく勉強会を開き、研修を重ね
正しい知識と多くの経験を積み上げてきた自信と自負があります。

そんな私たちだからこそ入手可能な厳選したお茶と茶器を
今までもこれからも、ご提供し続けることに全力を尽くしたいと思います。

遊茶の茶葉

産地の特定
茶葉が有する香、味、色などの特色は、その茶葉が育った自然環境に由来します。
ですから、そのお茶がそのお茶である為には、原料の茶葉はしかるべき地域で
育っていなければなりません。

すなわち「西湖龍井」であれば“浙江省西湖周辺” であり、「 武夷巌茶」であれば
” 福建省武夷山” という事です。

遊茶のお茶は全て、それぞれに、その特定の産地で作られたものです。

クオリティーシーズンの摘み取り
クオリティーシーズンとは、一年で最も高い品質のお茶ができる時期のことで
茶類によって異なります。

例えば緑茶であれば芽が萌え出したばかりの初春、烏龍(青)茶はすこし成長して
若い葉になる晩春、紅茶の場合は陽光をタップリ浴びた初夏といった具合。

遊茶のお茶は全て、その時期を逃さず製茶されたものです。

優れた製茶技術
どんなに産地を限定し、時期を見極めて作られた茶葉であっても、製茶の技術が
伴わなければ、質の高いお茶にはなりません。

あるお茶は摘み取ってはいけない茶葉に九つの条件があったり、あるお茶は
揉み方に28種類の手の使い方があったりします。

遊茶のお茶は全て、そのようにして丁寧に丁寧に仕上げられたものです。

安心と安全のために

遊茶は創業時より、現地専門家らの指導を受けるなど、
正しい知識を身につけることで、品質を見極める技量を養い磨いてきました。
私たちはこの知識と技量こそが、安全を確保する基本と考えています。

更に遊茶が扱う品質の高い茶葉は、そもそも農薬や必要以上の肥料を使わずに
育成されるか、極めて厳しく制限されており、茶器においても、安全が担保できる
原材料を使用したものしか取り扱っていません。

その上で、以下の取り組みを行っています。

①中国大陸産、台湾産の茶葉・茶器を正規に輸入しています。
②全ての茶葉・茶器はトレーサビリティーを有しています。
③茶葉・茶器は輸入前に自主検査を行っています。
④輸入時に我が国の食品衛生法に基づいた検査を行っています。

創業以来、私たちは、お客様が安心してお飲みになれる茶葉、
お使いになれる器をお届けする仕組み作りに努力してまいりました。

私たちは茶葉と茶器を愛する者の集団であり、自分たちが納得できないものを
ご提供することはできません。

今後も今まで以上に、お客様の満足と信頼いただけるサービスを
真摯に追求してまいります。

< 遊茶TOP