中国・台湾・日本のハイクオリティなお茶|表参道ショップ遊茶[youcha]

Online Shop

News

2021.11.26News【新着情報】紫砂茶壷一斉デビュー

久しぶりに宜興紫砂茶壷の新顔たちがが入荷しました。
目に楽しい色々な形があって、それぞれに趣き深く
思わずコレクションしたくなる方続出の予感。

 

 

すべて朱泥で、一昔前を思わせる少々厚めの丁寧な造り。
オール手作りゆえの温かみが言わずもがなで伝わってきます。
いずれも容量100㏄前後という使い勝手のいいサイズです。

 

◎2021年11月27日(土)~表参道ショップ・オンラインショップで

 

紫砂茶壷で淹れたからこそ出てきたお茶の香味、あるいは
紫砂茶壷で淹れないと出てこないお茶の香味があって
やはりひとつは持っておいていただきたい茶器です。

 

詳細・オンラインショップでのご購入はコチラから


2021.11.12News【新着情報】プーアール茶5種

茶樹発祥地とされる雲南省の雲南大葉種から製茶されたのがプーアール茶。
天日干し緑茶タイプの「生茶」と微生物による発酵を経た「熟茶」があります。

 

■布朗喬木生餅茶2013 18,360円/枚
渋味が円みになって爽やかでありながら厚みのある滋味。
2013年5月製造からの年月が今まさに花開いています。

 

■易武プーアール小生餅茶2020 2,376円/枚
橙黄色の茶水、特有の酸味に2020年産の若々しさを感じます。
しかし強い渋味はなく、即お飲みいただける生茶。

 

■雲南プーアール小熟餅茶2018 2,700円/枚
濃い茶水には雑味が無く栗のようなホクホクした滋味。
原料茶葉は2011年製と聞いて、この熟成感に納得。

 

■班章七子熟餅茶2017ミニサイズ/7g×7枚 2,700円/セット
存分に熟茶の香味を持ちながらスルッとしたのど越し。
外観から受ける可愛さとはうらはらのしっかりものです。

 

■班章七子生餅茶2017ミニサイズ/8g×7枚 2,700円/セット
薄目の香味が軽やかさとなって口中に優しく広がります。
外観の可愛さもさることながら生茶の入門編にピッタリ。

 

 

「生茶」も「熟茶」も烏龍茶の派手さや緑茶の華々しさとは異なった
鷹揚ともいえる、貫禄とおおらかさを感じます。

 

◎2021年11月13日(土)~表参道ショップ・オンラインショップで

 

詳細・オンラインショップでのご購入はコチラから


2021.10.15News【新着情報】2021年新茶 福建省産茶葉2種

隠していたといえば隠しておりました本年産のお茶2種。
いえいえ、飲み頃を図って今を待ち、満を持してのご紹介です。

 

 

■白芽奇蘭 1,728円/25g
24年の遊茶史上、なんと初お目見えの烏龍茶。
シンプルでいて奥深く、静かにパワフルな香味。

 

■燻香正山小種  2,700円/25g
伝統的製法で作ってもらった紅茶の起源とされるお茶。
松材の程よい燻香と優しい味わいの秀逸品質。

 

いずれも生産から3か月余を経過して、いい具合に”後熟”が進んでいます。
熱いお茶が美味しいこれからの季節に、是非、飲んでいただきたい2品です。

 

◎2021年10月16日(土)~表参道ショップ・オンラインショップで

 

詳細・オンラインショップでのご購入はコチラ


2021.09.28News【お知らせ】Chattle®のリニューアルに伴いまして

10月1日(金)、チャトルがリニューアルいたします。

 

“オフホワイト”と“サンドベージュ”が新色初登場、
1番人気の“チャコールグレー”は継続カラーです。

 

尚、これに伴い、Amazonでの現行チャトル(ペールグリーン/
バーガンディーレッド/チャコールグレー)の販売は在庫限りとなります。

 

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

 


2021.09.24News【注目】10月1日(金)Chattle®が新しくなってデビュー

今までのシンプルで機能的なデザインはそのままに、
チャトルがより美しく更に使いやすくなります。

 

■カラーバリエーション
“オフホワイト”と“サンドベージュ”が新色初登場!
1番人気の“チャコールグレー”は継続カラー

 

 

 

 

■ボトル&茶こし部分に「トライタン」を使用
「トライタン」はBPFフリーの安全な素材
しかもガラスのように透明でお茶がきれいに見えます。

 

■価格 2,500円(税込)/個

 

◎2021年10月1日(金)~表参道ショップ&オンラインショップで販売

 

これに伴い、現チャトルの販売は、オンラインショップ
表参道ショップともに9月28日(火)までとなります。

 

チャトルで変わるお茶との付き合い方。
新しいチャトルで更に楽しいティーライフを!


カテゴリー

PAGE TOP