中国・台湾・日本のハイクオリティなお茶|表参道ショップ遊茶[youcha]

Online Shop

News & Column

2018.02.20Column【24節気な歳時記】 雨水

雨水 2018年は2月19日 24節気の2節目

 

「雨水」は雨が多くなる、ということは雪が少なくなる、
との降水面において2つの重なった意味を持ち、「穀雨」、
「小雪」、「大雪」同様、降水現象を反映した節気のひとつです。

 

いよいよ本格的に気温が上昇を始め雪解けが進んで雨が多くなり、
「立春」で蠢いていた春の息吹が一気に加速します。

 

四川省では、嫁に行った娘が土産を持って実家の両親を訪ねる
風習があり、育児中のお母さんは豚肉を縦長の土鍋で煮込んだ
「罐罐肉」や椅子を持参し、自分を育ってくれた恩に感謝の意を
表するそうです。

 

***************************************************************************

■中医的お料理
暖かくなってきたとはいえまだまだ気温の低い日もある一方、
湿度が上昇していくこの頃は、「寒湿」によって胃や脾臓の働きが
低下しがち。従ってこれを補う食材を使った料理が好ましく、また
食中毒菌などの繁殖が盛んになっていく時期でもあり、感染に対する
抵抗力を付ける生活を意識することが大切です。

……………………………………………………………………………………………

銀耳粥

主材料:白木耳,米,氷砂糖

水洗いした白木耳、米を鍋に入れて煮たのち、好みに合わせて氷砂糖を加える。紅棗やクコの実を加えてもOK。

 

………………………………………………………………………………………………

酸味は胃や脾臓の働きを低下させるのに対し、適度な甘味はこれらの気を
補ってくれるとか。また、「雨水」の頃は口中が乾燥しやすく、唇が
割れてしまうことも多く、十分な水分補給が必要です。その意味でも
水分たっぷりのお粥に、白木耳の他、造血機能があるとされるクコや
紅棗を加えていただくのは理に適っているといえそうです。

***************************************************************************

 

■この季節に飲むお茶
2017年産の緑茶がおススメ。生産から約1年を経て程よく後熟が進み、
酸味に繋がる収斂味が低減されると同時に旨味と甘味が増して、
まさに「雨水」の頃に飲むお茶に最適です。まだまだ寒いけれど、
コートを脱ぎたくなるような暖かい日も出てきて、乾燥している
空気の奥底に湿気の匂いを感じるようなこの時期。体温の調整が
難しく、多くはないけれど体内に滞留してしまった熱の溜りを、
優しく解消してくれそうです。る解消が厚みのある優しい風味が
口中イッパイに広がり、涼やかな香りが鼻に抜けていきます。

………………………………………………………………………………………………

今、遊茶にある2017年産の緑茶は「都匀炒青」と「膠南緑茶」のふたつ。どちらも日本では馴染みの薄い銘柄ですが、前者は堂々たる歴史的名茶のひとつですし、後者は中国茶葉産地の北限で製茶されている緑茶として知られています。昨年の入荷すぐのフレッシュ感が、約1年を経過してこなれた厚みとなり、涼やかな香りと共に口中イッパイに広がっていく幸せを、是非、ご体感いただければ・・・。

………………………………………………………………………………………………

 

≪「都匀炒青」と「膠南緑茶」のお求めは≫

表参道ショップ
オンラインショップ

 

***************************************************************************

24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。


2018.02.14Shop【お知らせ】2月19日(月)表参道ショップの営業時間

平素より弊社表参道ショップをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
2018年2月19日(月)は社内行事の為、営業時間を以下の通り変更いたします。

 

■2月19日(月)の営業時間 11:00~18:00
※試飲は17:00まで

 

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


2018.02.09News【春節企画】特別クーポン500円分をプレゼント!

西暦2018年の春節は2月16日。
春節企画として、遊茶でのお買い物にご利用いただける
特別クーポン500円分をプレゼントします!!

 

■表参道ショップポイント会員並びにオンランショップチャイレージ会員の方
⇒2月9日(金)配信のメルマガをご覧ください。

 

上記いずれかの会員でメルマガを受信していない方、あるいは会員登録を
なさってない方にも、この特別クーポンをゲットする方法があります。

 

1.オンラインショップチャイレージ会員でメルマガを受信していない方
⇒マイアカウントの会員登録情報のページで「メールマガジン」を
「希望する」にチェック

 

2.オンラインショップチャイレージ会員登録を済ませていらっしゃらない方
⇒以下サイトで会員登録を行い、「メールマガジン」を「希望する」にチェック
会員登録はこちらから

 

いずれも2018年2月14日㈬までに手続きをご完了ください。
2018年2月15日㈭のメルマガでクーポンを添付配信申し上げます。

 

<ご使用方法>

◎オンラインショップ

ログイン後、【送付先の入力】ページにて、メールに添付してある
クーポンコードを入力してください。

◎表参道ショップ
このメルマガを店頭にてご提示ください。

 

※期間中、3,240円(税込)以上のご購入につき、1回のみご使用いただけます。
※他クーポン、日本中国茶協会会員割引との併用はできません。
※表参道ショップポイント、オンラインショップチャイレージとの
併用は可能です。

 

■クーポン使用可能期間:2018年2月15日㈭~18日㈰の4日間

 

3,240円(税込)のお買い物で500円のお値引きです。
このチャンス、とにもかくにもお見逃しなく。


2018.02.06Column【24節気な歳時記】立春

立春 2018年は2月4日 24節気の1節目

 

24節気で一番目とされる節気。春秋時代からあったとされ、
その当時、節気はこの立春に加え立夏、立秋、立冬、春分、
秋分、夏至、冬至の8つだったとか。

 

立春の「立」は始まるという意味で、中国ではこの日から
季節は春となり、打春、咬春、報春とも称されます。

 

各地で様々な行事がありますが、辛い大根を生かじりし。
その辛さに耐えて精神を強靭にすれば願いが叶う…
という風習は元々北部が中心でしたが、形を変えながら、
全国的に広がっているようです。

 

***************************************************************************

■中医的お料理
万物が新たな生命を得るこの時期、身体も冬眠状態から目覚め、
新陳代謝が活発化していきます。が、暖かい日と寒い日が交互に
入り混じって安定しない春のお天気と同様、身体も少々不安定。
そんな時は辛みと甘みのある食品を摂取して、酸味苦味の
強いものは避けるのが良いとされます。

……………………………………………………………………………………………

蘿蔔羊肉湯

主材料:羊肉、大根、棗、生姜、葱、香菜、塩、コショウ

 

羊肉を1,2時間煮た後、棗、生姜を加えて更に煮込み、塩と胡椒で調味して仕上げる。器に盛った後、好みで香菜、葱を添える。

 

………………………………………………………………………………………………

羊肉は他の肉類と比べ、アミノ酸のバランスに優れ、身体の代謝を
助けるビタミンB群や女性には嬉しい鉄分が豊富です。また、葉を
除いた大根は水分が9割と多く、カサに対するカロリーが低いので、
これもまた女性には身近なダイエット食材として良いかもしれません。

***************************************************************************

 

■この季節に飲むお茶
有機高山台湾茶から茶聖殿の「蜜香烏龍茶」と「凍頂烏龍茶」はいかがしょうか?
いずれも丁寧な焙煎が施され、単純な焙じ香りではなく「蜜香」は
フルーティーな、「凍頂」はスイーツのような甘い香りが一緒に立ち上がります。
街に蔓延る冷たい空気は、まだまだ冬真っ只中のようでありながら、
その奥底に春の息吹をふとした瞬間に見出すこの季節、青過ぎず焙じ過ぎず
豊かな香りと芳醇な味わいのこのお茶たちがおススメです。

………………………………………………………………………………………………

この有機茶が誕生するまでには、様々なドラマがありましたが、何といっても創業者である劉氏と黄氏の強い意志と大きな夢がなければ実現しませんでした。有機認証は取得までが大変なのは言わずもがな、毎年厳しい検査があり継続にも同じくらいの努力が必要です。そんな想いと高い製茶技術によって生み出された茶聖殿の有機高山茶。是非一度、お試しいただきたい逸品です。

………………………………………………………………………………………………

 

≪「有機高山台湾茶」のお求めは≫

表参道ショップ
●オンラインショップ

 

***************************************************************************

24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。


2018.01.26News【おススメ】バレンタインギフトに!

バレンタインギフトとして例年大人気のお茶がコレ!!
トリュフボックスに入った工芸茶。

 

■工芸茶トリュフボックス 1,000円(税込)/箱

 

箱の外からはチョコレートにしか見えないし、
開けてみても、トリュフに見えてしまうかも…。
でも、正体はお湯を注げば大輪の花が飛び出す工芸茶。

 

バレンタイン、毎年何を贈ろうかと悩ましい貴女。
今年はコレでいかがでしょうか?

 

◎バレンタインラッピング 2018年1月27日(土)~2月14日(水)

 

オンラインショップはこちらから

表参道ショップのご案内


2018.01.24News【お知らせ】玉川テラスでレクチャーします~満員御礼~

先にご案内いたしました下記レクチャー、ありがたくも
既に満席となってしまいました。

 

表参道におきましても、いろいろな講座を開催中です。
是非、一度、覗いてみてください。

 

スクール遊茶のページ

 

******************************************

遊茶代表藤井真紀子が“玉川テラス”でレクチャーを開催します!!

 

 

■日時:2018年2月12日(月・振休)14:00~15:30
■場所:玉川テラス(玉川高島屋S・C内 本館R館)
■タイトル:中国茶への招待~美味しい世界の”はじめの一歩”

 

主に「中国茶はこれから」の皆さまを対象とした講座ですが
既に慣れ親しんでいらっしゃる方も、お買い物の合間の休憩代わりに
お気兼ねなくお立ち寄りください。

 

詳細・お申込みはコチラから

 

※遊茶ではお問合せ、お申込みを受け付けておりませんのでご注意ください。
※アクティビティお申込には、玉川髙島屋SCWEB会員へのご登録が必要になります。

 


2018.01.22Column【24節気な歳時記】大寒

大寒 2018年は1月20日 24節気の24節目

 

立春を最初の節気として最後、24番目の節気。
小寒と同様、寒暖で季節の変化を示す節気のひとつ。

 

小寒から引き続き最も寒い時期ではありますが、
南部では徐々に雨量が増し、遠くに春の訪れを感じさせる日が
ちらほらと出てくる頃。

 

そして何よりも人々の心を騒がせるのは間近に迫った春節。
新年を迎える為の飾りや料理などの準備を始めます。

 

***************************************************************************

■中医的お料理

一部の動物たちがまだ冬眠中のこの季節、人の体も自然に代謝が落ちているので
睡眠をシッカリ取り、身体に過度の負担をかけるを避けると同時に精神的にも
あまり焦ったり怒ったりせず、来たるべき春に備えて一層の養生をするべき
時期となります。

……………………………………………………………………………………………

糖酢鬍蘿蔔絲

主材料:ニンジン、生姜、砂糖、酢、塩、醤油、植物油

 

生姜とニンジンは千切りにしておく。熱した油にまず、生姜を入れ香を立たせた後、ニンジンを入れて2分。酢、醤油を入れてしんなりしてきたら塩、最後に砂糖を加えてサッと炒めたら出来上がり。

 

………………………………………………………………………………………………

ニンジンの栄養成分といえばなんといってもβカロチン。風邪の予防や乾燥肌、
冷え症改善機能があるとのことですので、この季節にピッタリ。βカロチンは
皮の直ぐ下に多く含まれているの、できれば皮ごといただくのが望ましく、
また、油と一緒に調理することで摂取の効率が上がります。

***************************************************************************

 

■この季節に飲むお茶

福建省安渓の「鉄観音」はいかがでしょうか?ジャスミン茶を常飲茶とする
中国北部で、烏龍茶の存在が知られ、一般に飲まれ始めたは1990年代くらいから。
その先陣を切ったのが「鉄観音」。日本でもジャスミン茶、プ―アール茶に
並んで比較的早くから名前の知られた中国茶のひとつでした。

………………………………………………………………………………………………

 

「鉄観音」は茶葉の色が鮮やかな緑色をしたものから濃い茶色をしたものでまで実に多種多彩。その中で、この時期に飲むならオススメは安渓祥華鉄観音。やや強めの焙煎ながら火の香りと花香が共存するシャープで芳醇な口当たり。緑っぽい「鉄観音」より確かに体を温めてくれながら、口中に春を思わせてくれるような・・・気がしないでもないお茶です。

 

≪「安渓祥華鉄観音」のお求めは≫

表参道ショップ
●オンラインショップ

 

***************************************************************************

24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。

 


2018.01.17Media【メディア】”ハジコレ”に掲載されています!

株式会社NTTドコモが運営するサイト『ハジコレ』に遊茶が掲載されています。
『ハジコレ』は日常生活の中で出会う『はじめて』について、様々な角度から
応援する情報ポータルサイトです。

 

ハジコレはコチラから

 

他にも役立つ情報がイッパイ! 是非、覗いてみてください。


2018.01.12News【新着情報】台湾烏龍茶冬茶

2017年の冬摘み台湾烏龍茶、販売準備完了です。
ラインナップは以下の4種。

 

●逸品大禹嶺高山茶 冬茶
●優品梨山高山茶 冬茶
●精品阿里山高山茶 冬茶
●清香四季春茶 冬茶

 

 

いずれ劣らぬ満足のいく仕上がりになっています。

 

■2018年1月13日(土)~

 

オンラインショップはコチラから


2018.01.07Shop【御礼】2018年福袋 完売いたしました!

1月2日より販売いたしておりました福袋
週末を待たずに完売してしまいました。

この3連休でのご購入を予定されていた皆さま、
大変大変申し訳ございません。

 

また、完売からこのお知らせまでに少々時間がありました為、
その間、ショップをお訪ねくださいました皆様には
深く深くお詫び申し上げます。

これを教訓とし、来年は更に個数を増やしてご用意申し上げますので
引き続きよろしくお願い申し上げます。


1 / 3123
PAGE TOP