中国・台湾・日本のハイクオリティなお茶|表参道ショップ遊茶[youcha]

Online Shop

News & Column

2018.04.20News【新茶情報】2018年 新昌龍井

思い切り直球ど真ん中なお茶から始めます。その名は「新昌龍井」。

 

産地の浙江省紹興市新昌県は、中国緑茶世界においては高山茶区。
平地の茶園に比べると、摘み取り時期は遅めになりますが
今年は天候に恵まれ、例年よりかなり早い4月2日。堂々の明前茶です。

 

 

■新昌龍井 2,052円(税込)/25g
高山茶区の早摘みにもかかわらず、程よい成長度の茶葉。
新茶のフレッシュさを残しながら青過ぎず、
しかも焙煎香が先行しない香りと
甘く芳醇な味わいで口中を春でイッパイにしてくれる、
ほぼ満点の風味に仕上がりました。

 

◎2018年4月21日(土)~

 

詳細・オンラインでのご購入はコチラ


2018.04.20Column【24節気な歳時記】 穀雨

穀雨 2018年は4月20日 24節気の6節目

 

春季最後の節気。変わりやすかった春の天気が温和な気温に安定し、
降水量も更に増して農作物の成長が加速する頃。

 

この時期を表す「雨生百穀」とは、その雨がさまざまな農作物の
芽吹きを促し、成長させるとの意で、多くの田畑で種まきの時期を
迎えます。

 

また、1年を通じて雨の多い南の地域に比べ、乾燥の激しい北方では
「春雨貴如油」とも言われ、この時期の雨が農作物に大して与える
影響力の大きさを窺い知ることができます。

 

気候温暖化に加え、1日でも早く上場しようという傾向が強まる
中国茶業界、烏龍茶の大産地福建省の茶葉市場では、鉄観音を除く
「ミン南烏龍茶」の取引が佳境を迎えています。

**************************************************************************

■中医的お料理

穀雨以降、空気中の湿度が増すにつれて多くなってくるのが、
肋間神経痛、坐骨神経痛、三叉神経痛などの神経痛症状なんだとか。

 

神経痛の原因は様々ですが、中医では「風邪・寒邪・湿邪」が
体内に侵入し血流や水分代謝の停滞、そして冷えが発生するところに
あるとされます。

 

湿度が一気に上がっていくこの季節は、「湿邪」を原因とする
神経痛が起こりすく、水分の代謝を良くする食品を積極的に
取り入れると良さそうです。

……………………………………………………………………………………………………

□紅豆紅棗湯
主材料:小豆、棗、氷砂糖

 

水に浸して暫く置いた乾燥小豆に棗と氷砂糖を加え、最初強火でひと煮立ちさせた後、弱火にして小豆に火が通りまで加熱する。

 

……………………………………………………………………………………………………

小豆は栄養の宝庫。ありとあらゆる・・・とは言いませんが、
体に良い様々な成分をしかも量的にも豊富に含んでいます。

 

その中で、水分の代謝に有効と言われているのが、
「サポニン」と「カリウム」。

 

ちなみに「カリウム」は、高含有と言われるバナナと比べ、
同じ重量に対し4倍以上も‼

 

尚、「サポニン」は皮に含まれているので、小豆をいただく時は
皮ごとがおススメとか。

**************************************************************************

■この季節に飲むお茶

 

「2018年新昌龍井」はいかがでしょうか。今年は例年より早い芽吹きで
中国緑茶世界の「高山茶」にもかかわらず、清明節前の4月2日に製茶した
堂々の「明前茶」です。

 

それほど早摘みにもかかわらず、程よく成長した茶葉は、
「翡翠色」と言われる由縁を納得させてくれる美しい色合いを持ち、
新茶のフレッシュさを残しながら青過ぎず、しかも焙煎香が
先行しない香りに、甘く芳醇な味わいと、ほぼ満点の出来上がりです。

……………………………………………………………………………………………………

言わずと知れた中国茶を代表する有名茶。「龍井」という茶名がいわばブランドに匹敵し、数ある中国茶の中で最初に「産地指定」を受けました。遊茶「新昌龍井」の産地である新昌県は浙江省の省都、杭州の南東約140㎞に位置し、600mから900mの山が連なる低山丘陵地帯で、中国大陸の茶園位置としては高山茶に属します。新昌県産の「龍井」は中国国内では「大佛龍井」と称されており、こちらも2003年に「産地指定」を受けていますから、龍井の中でも一目おかれる存在であることが分かります。

……………………………………………………………………………………………………

 

≪「新昌龍井」のお求めは≫

●表参道ショップ
●オンラインショップ

 

***************************************************************************
24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。

 


2018.04.16News【新着】2018年”水出しTEA”セレクション

美味しい冷たいお茶といえば”水出し”が当たり前になってきました。
特に中国茶は種類が多い分だけ、水出しのバリエーションが楽しめます。

 

 

80種以上もある取り扱い茶葉の中から、”水出し”にピタリの茶葉を
遊茶スタッフが腕によりかけてセレクトた2018年セレクションは

 

■鳳凰単ソウ蜜蘭香
■清香黄金桂
■精選凍頂烏龍茶
■精選文山包種茶
■特級白牡丹
■龍珠花茶
■雲南紅茶
■茘枝紅茶

 

10gずつのミニパッケージは、1リットルの水出しTEAにジャストサイズ。
もちろん、熱く淹れていただいて美味しいのは言うまでもありません!

 

◎2018年4月13日(土)~表参道ショップ・オンラインショップで販売開始

 

オンラインショップはコチラから


2018.04.09Media【メディア】ELLE gourmetに掲載されました

ハースト婦人画報社「ELLE gourme」5月号の「お茶×スナックの意外な相性研究」に掲載されました。


2018.04.05Column【24節気な歳時記】 清明

清明 2018年は4月5日 24節気の5節目

 

春分から15日、冬の余韻もすっかり消えて、万物が生まれ変わるこの時期、
全てが清らさと明るさで満たされる…との意で「清明」と称されます。

 

今を遡ること約2,500年前の春秋時代、当時の王が「墓祭の礼」を行ったのが
起源だとか。それが民間に広がり、祖先のお墓にお参りして清掃を行う
習わしとして今日に至っています。

 

唐代になって、もともとは日の異なっていた「寒食節」と同時に
行われるようになり、火を使わない冷食をいただく代わりに身体を動かして
冷やさないようにする風習が各地にあります。

 

そして中国茶の世界では、1年で最もシンボル的な節気と言ってよく、
特にお茶の分類中、最も歴史が長く生産量の多い緑茶においては、
この日を境に、それ以前に収穫した茶葉であれば「宝」、
過ぎてしまうと「草」と称さるほどに価値に差をつける慣習があります。

 

***************************************************************************

■中医的お料理
万物を成長させる春の空気は、人にとっても陽気というエネルギーを
増やす効果があり、薄手の衣服に着替え、運動に勤しめば、
ますますエネルギーが高まります。
一方、肝気と呼ばれる交感神経も、この清明節の頃、最高に
活性化しますが、それが故に消化不良や情緒不安定などの症状が
引き起こされることもあり、「寒食節」だからと冷たいものを
食べず、適切に温かいものをいただき、野菜や果物を多く摂取することを
心掛けると良いようです。

……………………………………………………………………………………

□口磨白菜

主材料:白菜、マッシュルーム、醤油、砂糖、植物油

 

熱した油に短冊切りした白菜、4つ切りしたマッシュルームを入れ、ざっくり火が通ったところで調味料で味を調える。

 

……………………………………………………………………………………

白菜は95%が水分なので、まずはダイエット食にピッタリですが、
それ以外にも豊富なカリウムが高血圧やむくみ防止に効果があり、
また、硫黄化合物の消化を助ける機能が、この時期に陥りがちな
消化不良の解消に良さそうです。
また、マッシュルームは豊富なカリウム、繊維質の他に、
パントテン酸を含みこれが副腎皮質ホルモンの合成を助け、
ストレスに臨む態勢を整えて、情緒の安定に一役買ってくれる
とのことで、やはりこの季節に適した食材と言えそうです。

***************************************************************************

 

■この季節に飲むお茶
「嶺頭単ソウ」はいかがでしょう。マスカットを想起させる
素晴らしく高い香りを持つお茶です。茶葉がもともと有している
香り成分を、製法で引き出し、技術によって開花させた
100%自然の香りです。キュッとした収斂味が、渋みというより
味わいのアクセントとなって全体を引き締めています。
飲み終わって暫くすると、口中が涼やかな甘さに満たされ
実に爽快。これからの季節、是非とも水出しで飲んで
いただきたお茶のひとつで、まるでオシャレなカクテルを
飲んでいるような飲み心地をご体感ください。

……………………………………………………………………………………

広東省産の烏龍茶。福建省との省境も近い潮州市が産地。同市のお茶では「鳳凰単ソウ」が断然長い歴史を有しますが、もともとはこの「鳳凰単ソウ」の原料茶である「鳳凰水仙」の突然変異種としてスタートしただけあって、品質では一歩も引けを取りません。販売中のお茶は製造から2年半が経過して、程よく後熟が進んだ正に飲み頃になっています。

……………………………………………………………………………………

 

≪「嶺頭単ソウ」のお求めは≫

●表参道ショップ
●オンラインショップ

 

***************************************************************************
24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。

 


2018.04.01Shop【お知らせ】4月2日(月) 表参道ショップの営業時間

社内イベント開催の為、4月2日(月)は営業時間時間を以下の通りとさせていただきます。

 

■11:00~18:30
※ご試飲は17:30まで

 

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。


2018.03.30News【販売開始】今、この季節に飲んでいただきたい

いずれも、いわゆる「新茶」ではありませんが、今、この季節に飲んでいただきたい!
そんなニューフェース茶葉2種のご紹介。

 

■安渓祥華鉄観音(秋茶)1,620円(税込)/25g
2017年の秋茶を敢えて今を待ってリリースしました。
質の高い鉄観音が持つべき全てを具有しているとさえ言いたくなる
本当に素晴らしい逸品です。

 

そろそろ汗ばむ日もありながら、ちょっと涼しい感じもする…
そんなどっちつかずのお天気に「温」過ぎず「冷」過ぎない
このお茶がピッタリ。

オンラインショップはコチラから

 

■プーアール小磚茶 1,620円(税込)/10個
プーアール茶の内、微生物発酵を経た熟茶タイプの茶葉を
小さなブリック型に圧縮。一口サイズのチョコレートを思わせる
かわいい外観に似合わず、コクとキレのある大人な風味。

 

季節の変わり目、体が付いていかないと感じる時、
消化器系が疲れている場合が多いとか。胃腸に優しいこのお茶が
優しくサポートしてくれるはず。

オンラインショップはコチラから

 

◎表参道ショップ、オンラインショップで2018年3月31日(土)~


2018.03.23Media【メディア】GLTTERに掲載されました

トランスメディア「GLITTER」4月号の「HAPPY TEA TIME 毎日がちょっと楽しくなる!ハッピーティータイム」に掲載されました。


2018.03.22Column【24節気な歳時記】 春分

春分 2018年は3月21日 24節気の4節目

 

「立春」から「立夏」まで、春季90日のちょうど真ん中に当たり、
春を分けるという意味で「春分」と呼称されます。

 

ご存じの通り、太陽と地球の位置関係から、昼と夜の時間が同じに
なるので「秋分」と共に「日夜分」とも言われるとのこと。

 

よほど緯度の高い地域を除き、農作物がメキメキと成長するこの時期は
“春分麦起身、一刻値千金”と言われ、水やり、施肥、防虫などの農作業を
怠りなく行って質のいい小麦を育てるための大切な期間とされています。

 

***************************************************************************

■中医的お料理
この時期の草木と同様、人も血液やホルモンが盛んに作られ、外に向かって
発散される、「気・血」の巡りが良くなる時期。ですから、逆にその巡りが
悪くなると、イライラしたり、疲れや眠気などに襲われやすく、また高血圧、
月経不順、痔、アレルギー性の病気などにかかりやすくなってしまうとか。
そんな時は睡眠、食事をいつも以上に規則正しく行い、熱すぎる、冷たすぎる、
甘すぎる、スパイシーすぎるなど、偏った性質の食事にならないよう気を
付けることが肝要とのことです。

……………………………………………………………………………………………

□大蒜焼茄子

主材料:ナス、ニンニク、ネギ、生姜、醤油、砂糖、塩、植物油、鳥スープ

 

熱した油に角切りしたナスを入れ、色づいたところでニンニク、ネギ、生姜のみじん切りを加えた後、スープを注いで10分ほど煮込み、醤油、砂糖、塩で味を調えて最後に片栗粉でとろみをつける。

 

………………………………………………………………………………………………

ナスは中医的には寒性の食品ですが、これにニンニク、ネギ、生姜といった
温性の食品を合わせることによって、食事の性質を偏らせないようにするという
例です。また、これまで、ナスにはこれといって多く含有するビタミンや
ミネラル類は見当たらず、栄養的にはあまり評価は高くなかったのですが、
最近は紫紺色の皮に豊富に含まれる、ナスニンというアントシアニン系の
ポリフェノール機能が注目されています。
***************************************************************************

 

■この季節に飲むお茶
「安渓祥華鉄観音」はいかがでしょう?弱すぎず強すぎずの焙煎が実に程よい
「韻香」タイプです。そもそも烏龍茶は温性とされますが、焙煎の浅い
緑色っぽいものは冷性に傾きがち。かといって、深焙煎の濃い色のものは、
今の季節に飲むにはは少し重く感じられるかもしれません。そんなふたつの
性質の丁度真ん中に位置するのがこちらの鉄観音。バランスのいい食事に、
バランスのいいお茶ときたらまさに無敵の組合せです。

………………………………………………………………………………………………

中国では使用する茶葉の品種が鉄観音種に属していて、烏龍茶の製法で作られたお茶であれば、鉄観音の名を冠することができます。結果、様々なタイプの鉄観音が存在し、その典型が先述した浅焙煎の”清香型”と、深焙煎の”濃香型”であり、その中間にあるのが”韻香型”です。同じ鉄観音でも、自分の好みでお選びいただくのはもちろん、飲む季節や体調、食事やスイーツに合わせ、相性のいいタイプをチョイスする楽しみがあります。

………………………………………………………………………………………………

 

≪「安渓祥華鉄観音」のお求めは≫

●表参道ショップ
●オンラインショップ

 

***************************************************************************
24節気とは天球上の太陽の動線を24等分してそれぞれに名前を付けたもので、
同じ季節に同じ節気が廻ってくることになります。
古代中国において、100%お天気頼みだった農耕作業の目安にするべく考案され、
段階的に整備を繰り返しながら今に至っています。
しかしあの広い中国、北と南、東と西では気候が同じはずもなく、
日本とも一緒に語るのは難しいところですが、そこはフレキシブルに解釈して、
その季節感を楽しめればと。

 


2018.03.14News【緊急】遊茶が Chattle Bar で出店します!!

「ガヤガヤした世界から離れ、平穏な文化に立ち戻り、お茶を分かち合って
平和を見つけましょう」こんなコンセプトのもと、初めて開催されるイベント

 

Tea for Peace

 

に遊茶が Chattle Bar で出店します。

 

 

日時:2018年3月17日(土)、18日(日) 11:00-17:00
会場:国連大学中庭(東京都渋谷区神宮前5-53-70)Farmer’s Market @UNUと同時開催
入場:無料
Facebook:https://www.facebook.com/events/1577611748989818/外部リンク

 

普段の遊茶とは異なる顔をお見せする予定です。
是非是非、お立ちよりください!!


1 / 41234
PAGE TOP